NEWS(肌着を展示させていただいたご報告と肌着のご感想)

光栄なことに、今年も日本新生児成育医学会の家族ブースで肌着を展示させていただく機会を頂戴し、
三日間、肌着を展示させていただくことができました。貴重な場所をお借りさせていただき、先生方、医療者の皆様方に感謝申し上げます。
また、大変お忙しい中、ブースへお越しいただきました医療者の皆様、どうもありがとうございました。

現在、HowCute®の点滴用肌着はNICU施設を中心に17施設様でご採用いただいています。

点滴用肌着は着せやすいのはもちろん、赤ちゃんにとっても着心地がよいと思います。また、着衣した姿のかわいらしさから、NICUにいるお母さんとお父さんの心もホッと温めてくれる肌着になっています。

全国のNICU施設様でお使いいただきたい。
たくさんの赤ちゃんに着てもらいたい。
その想いで活動をしております。

  

学会展示では、肌着をお使いいただいてる看護師さんの声を多く聞かせていただきました。

 

<点滴用肌着の喜びの声>
☆袖口が大きく開くので検温がしやすい
☆高体温になりにくい
☆皮膚のチェックがしやすい
☆肌着の色がベビー色で優しいので、NICUの中が明るくなる
☆お母さんも喜んでいる
☆泣いている赤ちゃんに着せると落ち着くことが多い
☆ちいさな赤ちゃんに肌着を着せるストレスが緩和された
☆洗濯にいくらだしても、布地がふんわり柔らかいままでビックリした
☆洗濯に強いので肌着が悪くならない
☆サイズが用意されているので、どの子にも合わせやすい
☆大きい子でも着せてあげられる
☆プラスティックボタンなのでMRIも大丈夫
☆手術前後の病衣にもなる

などなど、現場の看護師さんならではのお声をたくさん頂戴し、とても嬉しくなりました。

<肌着にご興味を持ってくださった方からもご質問をいただきました>
☆開いている箇所が多いですが、寒くないですか?

◎お使いいただいている看護師さんのご意見
検温をすれば低体温になっているか判断できます。タオルもかぶせてあげるので(うちの施設では)大丈夫です。

◎HappyFroggy
点滴用肌着に採用している布地は二枚重ねになっており、通常の肌着よりも温かく着せることができます。
タオルを上にかけてあげる事で空気の層ができて、温かく着られるのではないかと思います。

HappyFroggyでは、肌着以外にもちいさな帽子、ミトンなどもお作りすることが可能です。
ぜひ、リクエストをお知らせください。

この度は、サイトの方にもお越しくださいまして、ありがとうございました。

資料なども送らせていただきますので、ぜひ下記の問い合わせフォームからご連絡くださいませ。